FC2ブログ

生活、健康に役立つ情報

日常生活で困ったことを解消するためにいろいろな方法を紹介する。



生活、健康に役立つ情報>> 近況報告 >> 巨人菅野7回5失点、開幕無双エース“炎上”のワケ
2018-03-31

巨人菅野7回5失点、開幕無双エース“炎上”のワケ

<巨人1-5阪神>◇30日◇東京ドーム
 開幕3戦3勝と無双だったエースが1度も見せたことのない姿だった。
 巨人菅野智之投手(28)が2年ぶり4度目の大役を務めた阪神との開幕戦で、自己ワーストの12安打を浴びるなど7回5失点で崩れた。「143分の1という捉え方じゃなかった。申し訳ない」と責任を負った。
 2回1死、天敵にかみつかれた。福留に外角高め直球を左翼ポール直撃で先制弾を運ばれた。過去2年は打率2割2分2厘に眠らせていたが、15年には6割と苦手としていた相手。さらに3連打を積み重ねられ、高山には打ち取った当たりも適時内野安打とされた。3回には内角要求の直球が逆球で真ん中に入り、大山に2ランを放り込まれた。
 追い込まれる前に早仕掛けをする相手に、この日の制球の甘さは格好の的となった。
 「早打ちは分かっていたが、阪神打線が意図のある攻撃をしてきた。右打者は逆を狙い、左打者は狙い球を絞られた」
 昨年は3回までに4失点は2度しかなかったが、開幕戦で不測の事態が起こった。
 7回にも不利なカウントから3連打され、メッセンジャーが相手では重い5点目を奪われた。福留には3安打され、猛虎打線を活性化させてしまった。「今日はやられた。特に福留さん。イチ選手として情けない」と反省が続いた。
 開幕戦に敗れるのは12年以来、6年ぶり。ただ高橋監督が就任後2年間は開幕連勝を飾ったが優勝できなかったのも事実だ。指揮官は「ボールはそんなに悪くなかったのでは。誰もが緊張はあると思う」と受け止めた。
 エースで落とした一戦を143分の1にすぎないことを証明する戦いが始まる。いよいよプロ野球開幕、また秋までシーズンが始まりますね。今日も元気で! 肌のケア忘れずに

















































































































































































































































































































































































































































































関連記事
スポンサーサイト
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

hidei98

Author:hidei98
ようこそ、hidei98ブログへ、健康で楽しい人生を送るために、今日の元気で!

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生活、健康に役立つ情報
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブロとも申請フォーム