生活、健康に役立つ情報

日常生活で困ったことを解消するためにいろいろな方法を紹介する。



生活、健康に役立つ情報>> 近況報告 >> 14歳の卓球王者・張本智和が「100年に1人の怪物」と呼ばれる理由
2018-01-28

14歳の卓球王者・張本智和が「100年に1人の怪物」と呼ばれる理由

 21日、卓球の全日本選手権を史上最年少で制した張本智和(14)には、日本の卓球界が改めて衝撃を受けた。
「弱点が見当たらない。100年に1人の怪物。中国をも倒せる、金メダルを獲れる卓球スタイルが確立されたと思う」(日本卓球協会の宮崎義仁強化本部長)
「たぶん、何回やっても勝てない。張本が出てくる前にたくさん(9回)優勝しておいて良かった。それくらい強い」(決勝で敗れたリオ五輪銅メダリストの水谷隼選手)
 98年に四川省から仙台の卓球クラブのインストラクターとして招かれて来日した両親の下で2歳から卓球を始めた張本は、小1から全日本選手権世代別カテゴリーを6連覇。専門誌記者はこう語る。
「卓球の世界では幼少期から1日7時間とか猛練習を積んで台頭するのが普通です。ところが張本は勉強もきちんと、という教育方針で卓球の練習は2時間程度。それでいて、バックから様々な回転をかけたボールを打てる技術の高さは当時から傑出していて、“なぜあの練習量で?”と関係者の間では、謎でした」
 14年に帰化した張本は中学生になると東京・北区のJOCエリートアカデミーに入り、今から1年前、13歳で日本代表に選出された。
「その直前に全日本選手権ジュニア男子の部の準々決勝で、まさかの敗退を喫しています。『死にたいと思うほど辛くて悔しかった』と本人が語る敗戦から、卓球に対する取り組み方が“別人のように変わった”と元中国代表でもある母の凌さんは語っています」(ベテラン記者)
 トレーナーの特別メニューをこなすことで筋力がつき、体脂肪率は1桁台に。大人の選手にもパワーで引けをとらなくなったという。今後の成長が楽しみ。今日も元気で! 肌のケア忘れずに

















































































































































































































































































































































































































































































関連記事
スポンサーサイト
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

hidei98

Author:hidei98
ようこそ、hidei98ブログへ、健康で楽しい人生を送るために、今日の元気で!

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生活、健康に役立つ情報
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
カレンダー
03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
ブロとも申請フォーム