生活、健康に役立つ情報

日常生活で困ったことを解消するためにいろいろな方法を紹介する。



生活、健康に役立つ情報>> 近況報告 >> 【巨人】由伸監督の非常通告に村田が奮起「スタメンで出るだけが野球ではない」
2017-04-02

【巨人】由伸監督の非常通告に村田が奮起「スタメンで出るだけが野球ではない」

◆巨人4x―2中日(1日・東京ドーム) 場内の大歓声は、ベンチ裏まで聞こえてきた。由伸監督の声のトーンも上がった。逆転サヨナラ弾を放った阿部にはもちろん、チャンスメイクした村田への賛辞も止まらない。「いつでも行ってやるという気持ちはあったと思うし、本当に、村田のヒットでベンチがいける雰囲気になった」。そう、何度も何度もうなずいた。
1点を追う9回1死、中井の代打に、満を持して村田を送った。今季初打席だった。大歓声に迎えられた男は、2球ファウルで粘った後に右前安打。「ヒットを打てば阿部さんにつながると思った。集中力は高まっていたよ」。開幕スタメンを外れても、文句一つ言わずに準備を怠らなかった。その姿をチームメートは見ていた。自然と、ベンチは沸いた。押せ押せムードを作り上げ、慎之助の劇弾へとつなげた。
3月26日のロッテとのオープン戦後。指揮官は東京Dの監督室に村田を呼んだ。「スタートはマギーで行く。試合後半でいつでも行けるように準備をしておいてくれ」。昨年、打率3割2厘、25本塁打をマークした主軸への、非情通告だった。開幕ベンチスタートは、けが以外ではプロ1年目の03年以来。だが、すぐに指揮官の苦渋の決断を理解した。「スタメンで出るだけが野球ではない。また『村田を使いたい』と言ってもらえるように勉強しながらやっていきます」。常に、熱い思いを持ち続けていた。
村田だけではない。今季の代打陣には亀井も脇谷も控える。昨年の代打成功率1割5分6厘からの脱却も今季のテーマの一つ。2点を追う7回も、1死で代打・脇谷の右前安打から1点を取り返した。由伸監督は「両方とも代打から始まった得点だからね。後から行く選手の強さを今日は感じたね」。9回、村田の代走・重信も一塁走者として相手バッテリーを揺さぶった。おのおのが役割を理解し、ダイナミックな逆転劇を演じてみせた。
準備して待てる能力が、凄い。今日も元気で!
肌のケア忘れずに








































































































































































































































































































































関連記事
スポンサーサイト
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

hidei98

Author:hidei98
ようこそ、hidei98ブログへ、健康で楽しい人生を送るために、今日の元気で!

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生活、健康に役立つ情報
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム