生活、健康に役立つ情報

日常生活で困ったことを解消するためにいろいろな方法を紹介する。



生活、健康に役立つ情報>> 近況報告 >> 森友学園問題、激化与党VS野党!矛先は首相に、解散総選挙も
2017-03-26

森友学園問題、激化与党VS野党!矛先は首相に、解散総選挙も

   23日に籠池泰典氏(64)が衆参両院の予算委員会で証人喚問に出席し、一つのヤマ場を迎えた学校法人「森友学園」(大阪市)の国有地払い下げ問題。だが、新たに安倍昭恵首相夫人(54)を担当する政府職員が回答したファクスの存在が明らかとなり疑惑が更に深まったとして、野党は追及の手を緩めない。週明けの27日には2017年度予算が参院本会議で可決するが、野党は昭恵夫人の証人喚問の要求を強める構え。「安倍1強」が続く永田町は久しぶりに大荒れになっている。
中心人物である籠池氏の証人喚問で、更に疑問点が生まれたとも見える森友学園問題。野党は“第2ラウンド”で昭恵夫人に照準を合わせ、政権側は当面守勢に回る見込みだ。
安倍晋三首相は予算案を採決する27日の参院本会議に先立ち、参院予算委の集中審議と締めくくり質疑に出席する。28日にも参院決算委で質疑を受ける。野党は、昭恵夫人担当の政府職員だった谷査恵子氏が財務省に照会した結果を籠池氏にファクスで回答したのを「口利き」と位置づけ、役所の忖度(そんたく)につながり、学園が評価額より約8億円安く国有地を取得することにつながった可能性についてただす。
首相側は、ファクスの内容が籠池氏の要望に「ゼロ回答」だったとして、昭恵夫人の関与を否定。夫人の証人喚問にも応じない方針だ。与党幹部は「追及の矛先は首相ファミリー」とみており、予算成立により首相が国会審議の場に立つ機会が減れば、事態は収拾しやすくなると踏んでいる。
政治評論家の有馬晴海氏は「安倍首相は『この問題は23日をもって終了』のつもりだったが、ファクスの存在が誤算だった。それでもこれ以上問題を後に引かせるわけにはいきません」。国会以外の場で昭恵夫人が説明する可能性についても「答えたら『問題終了』ではなくなる。首相はやりたくないでしょう」とし、「私人だからこそ、フェイスブック(の説明)でよしとした」とみている。
一方、野党は「これからが始まり」として昭恵夫人の証人喚問要求を強める。安倍首相がそこから逃れる「ウルトラC」として有馬氏が可能性を指摘するのが、解散総選挙だ。「27日に予算が通った時点で『この予算でいいか、国民に聞いてみよう』と衆議院を解散する。与党は議席を減らす可能性が高いが、選挙になれば国民は籠池問題に興味がなくなるという考え方はあると思います」
首相は25日、東京・信濃町の慶応大病院で人間ドックを受けた。週明けから野党の追及が続く国会審議に万全を期す構えのようだ。
これから、どうなるのか?国会は、時間かかりました過ぎ、もっとやらなければならない事は、ある。今日も元気で!
肌のケア忘れずに

































































































































































































































































































































関連記事
スポンサーサイト
trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

プロフィール

hidei98

Author:hidei98
ようこそ、hidei98ブログへ、健康で楽しい人生を送るために、今日の元気で!

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生活、健康に役立つ情報
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム