FC2ブログ

生活、健康に役立つ情報

日常生活で困ったことを解消するためにいろいろな方法を紹介する。



生活、健康に役立つ情報 >> 2018年06月24日
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- │ スポンサー広告
2018-06-24

【日本代表】セネガルに敗れると、こんな厳しい状況に…。第2戦での勝点奪取は必須【ロシアW杯】

日本―セネガル
6月24日(日)20:00(日本時間24:00)キックオフ/エカテリンブルク・アレーナ(エカテリンブルク)

 この一戦をモノにすれば首位通過に近づくが、一方で敗れると厳しい現実が待ち受ける。それを分かっているからだろう。本田圭佑はセネガル戦前の囲み取材で「先を見据えれば」と持論を展開していた。


「グループリーグを突破した場合、その初戦に向けてのダメージが違い過ぎるというところですね。やっぱり、ここからはコンディションをどう上げていくかだと僕は思っているんで。2戦目で決められなかった場合の3戦目の消耗具合。たとえ(3戦目で)突破できたとしてもベスト8をかけた戦いに消耗した状態で挑んだ経験(10年ワールドカップの決勝トーナメント1回戦・パラグアイ戦)があるので、理想論は2戦目で決めることですね」

 そうなのだ。忘れてはいけないのが、第3戦のポーランド戦まで中3日しかないというスケジュールである。ベースキャンプ地のカザンからヴォルゴグラード(3戦目が行なわれる都市)まで飛行機移動の負担も考えると、かなりハードなのである。

 セネガルに敗れ、続くポーランド戦で勝点を奪って2位で通過したとしても……。決勝トーナメント1回戦(7月2日/ロストフ・アレーナ)まで、またしても中3日と消耗具合は半端ない。はっきり言って、これは厳しい状況である。なので、そうならないよう、本田は「2戦目で決めること」が重要だと主張しているのだ。

 ちなみに、1位通過すれば決勝トーナメント1回戦(7月3日/スパルタク)まで中4日となる。この差は大きい。

 セネガルに勝てば、ポーランド対コロンビア戦の結果次第で第3戦が消化試合になる可能性もある。だから、西野監督もセネガル戦に向けて攻めの姿勢を貫く。

「これを3戦目まで持っていくか、持っていかないかということを考えると、3戦目(のポーランド戦)は敗者復活のゲームです。2戦目で決めなければいけないということも、翌日に選手たちに伝えていますし、そう思わなきゃいけない状況です」

 もちろん、1位通過がベストだ。ただ──。こうしてグループリーグ突破云々の話をできるだけ幸せなのかもしれない。すでに本大会で2敗しているチームもいるなか、「グループ2位だと厳しい」などと言えているのはある意味、贅沢な悩みである。 贅沢言い過ぎ、予選突破できれば充分。今日も元気で! 肌のケア忘れずに  
スポンサーサイト
プロフィール

hidei98

Author:hidei98
ようこそ、hidei98ブログへ、健康で楽しい人生を送るために、今日の元気で!

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生活、健康に役立つ情報
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。