生活、健康に役立つ情報

日常生活で困ったことを解消するためにいろいろな方法を紹介する。



2018-06-19

大阪の地震で倒壊のブロック塀、建築基準法に適合しない「違法建築」

18日、大阪北部で起きた最大震度6弱の地震で、小学校のブロック塀が倒壊して高槻市の9歳の女児が死亡した事故で、ブロック塀が建築基準法に適合しない「違法建築」だったことがわかりました。
 18日午前8時前に起きた大阪北部を震源とする震度6弱の地震では、高槻市の寿栄小学校のブロック塀が長さ40メートルにわたって倒壊し、登校中だった小学4年生の三宅璃奈さん(9)が下敷きになり、死亡しました。
 「死亡事故が発生し、深くおわび申し上げます。本当に申し訳ございませんでした」(高槻市の会見)
 市の教育委員会によりますと、倒れたブロック塀は高さが3.5メートルあり、建築基準法では2.2メートルを超えるブロック塀を作ることは原則認められておらず、「違法建築」だったということです。また、高さ1.2メートルを超える塀には、強度を補うための「控壁」と呼ばれる壁を設置する義務がありますが、この「控壁」も設置されていなかったということです。
 ブロック塀は建築基準法に基づいて、3年に1度、業者が点検を行っていますが、去年1月に実施された点検では、ブロック塀については報告されていなかったということです。市は設置された経緯についても、今後、調べる方針です。昨日の地震は、大阪大変でしたね。ライフラインの復旧は、いつか?今日も元気で! 肌のケア忘れずに  
スポンサーサイト
2018-06-18

ネイマール、ドロー発進に集中砲火 スペイン紙糾弾「勝手気まま」「本調子に程遠い」

コウチーニョの一撃で先制するが、ネイマールに依存した攻撃で1点止まり
 母国ブラジルでのワールドカップ(W杯)で優勝を逃した雪辱に燃えるブラジル代表は、ロシア大会グループリーグ初戦でスイス代表と1-1で引き分け、ドロー発進となった。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」は、「勝手気ままなネイマールのおかげで引き分けた」と、エースを糾弾した。
 ネイマールは今年2月に右足中足骨を骨折し、戦線を長期離脱。母国ブラジルでリハビリに徹するなど、ロシアW杯に照準を合わせてきた。前半はMFフェリペ・コウチーニョやDFマルセロとのコンビで左サイドの攻撃を組み立て、逆サイドからMFパウリーニョがゴール前に飛び込む形が機能した。
 ブラジルは前半20分にコウチーニョが芸術的なミドルを決めて先制したが、後半開始5分でコーナーキックから同点弾を許した。すると、ネイマールのプレーは時間を追うごとに独善性が強まっていった。そのことを、記事では厳しく批判している。
「ネイマールはトップフォームからは程遠い。そして、ブラジルは彼に依存し過ぎた。ポジションチェンジを繰り返すブラジルの攻撃のなかで、ネイマールは不快な音を立て始めた。誰よりも多いファウルを受けたとはいえ、ネイマールはスイスの守備陣に止められることばかりだった」Wカップでなかなか好調の状態でやるのは、難しい。今日も元気で! 肌のケア忘れずに  
2018-06-17

「メッシも人間だった」。アグエロ、PK失敗のエースを擁護【ロシアW杯】

 アルゼンチンは現地時間16日、ロシアワールドカップ・グループリーグD組第1節でアイスランドと対戦し、1-1で引き分けた。FWセルヒオ・アグエロは、PKを失敗したFWリオネル・メッシを擁護している。『TyCスポーツ』に対するコメントを『ESPN』などが伝えた。
 アルゼンチンの中心選手であるメッシは1-1で迎えた64分にPKを失敗した。最後まで勝ち越しゴールを奪えなかったアルゼンチンは、初戦を引き分けで終えている。
 先制点を決めたアグエロは、「レオは自分が人間だってことを証明したね」と擁護。「彼は今日、悪い一日を過ごした。でも、僕たちは彼をサポートしている。彼は試合のあらゆる瞬間で勝負を決めることができる選手なんだ」と述べた。
 引き分けスタートとなったアルゼンチンは、21日にクロアチアと、26日にナイジェリアと対戦する。サッカーは、やってみないとわからない。今日も元気で! 肌のケア忘れずに  
2018-06-16

北との対立は「概ね解消」 トランプ氏、金正恩氏をまた称賛

ドナルド・トランプ米大統領は15日、米国と北朝鮮との核開発をめぐる対立は「概ね解消された」と述べ、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長に自身の電話番号を教えたことを明らかにした。
 トランプ大統領は首都ワシントンで記者団に対し、今週シンガポールで行った米朝首脳会談の成功を称賛。今や金委員長と直接連絡を取れるようになり、金委員長との「良い関係」により衝突の危険性がなくなったと述べた。
 ただ、金委員長はまだ核開発計画の破棄に向けた具体的な手段を講じておらず、マイク・ポンペオ米国務長官は、「完全な非核化」が達成されるまで北朝鮮に対する制裁を維持すると警告している。
 トランプ大統領は同日、自身の好むテレビ番組「フォックス・アンド・フレンズ」でのインタビューにも応じ、金委員長を「一国の長で、強い長だ」と再び称賛。さらに、「彼が話せば、国民は姿勢を正して注目する。私も、自分の国民には同じことをしてほしい」と語ったが、後に記者団に対し、この発言は「皮肉」だったと説明した。日本は、どうなるのか?今日も元気で! 肌のケア忘れずに  
2018-06-15

ロシアW杯開幕…“史上最弱”の汚名返上!! 開催国ロシアが5発圧勝で白星発進

ロシアW杯開幕戦が14日、モスクワのルジニキスタジアムで行われ、開催国の ロシア代表と サウジアラビア代表が対戦。前半12分に先制したロシアが前半に1点、後半に3点を加点して5-0の完封勝利を収めた。勝利したロシアは19日にエジプト、敗れたサウジアラビアは20日にウルグアイと対戦する。

 7日に発表されたFIFAランクで出場32か国中最下位の70位となるロシア。FIFAランクの発表が始まった93年以降、ホスト国が最下位で大会に臨むのは初となり、“史上最弱のホスト国”とのレッテルを貼られた。そして、同ランクで出場32か国中ワースト2位となる67位のサウジアラビアが激突した開幕戦は、前半12分にロシアが試合を動かす。MFユーリ・ジルコフが蹴り出したCKは一度ははね返されたものの、その流れからMFアレクサンドル・ゴロビンが送った左クロスをファーサイドのMFユーリ・ガジンスキーがヘディングで合わせてネットを揺らし、スコアを1-0とした。いよいよ始まったワールドカップサッカー、優勝はどの国か?今日も元気で! 肌のケア忘れずに  
プロフィール

hidei98

Author:hidei98
ようこそ、hidei98ブログへ、健康で楽しい人生を送るために、今日の元気で!

最新記事
月別アーカイブ
QRコード
QR
検索フォーム
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
生活、健康に役立つ情報
RSSリンクの表示
FC2アフィリエイト
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム